スポンサーサイト

  • 2019.05.14 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ※ 姿勢が悪いのも原因の一つですよ

    • 2009.02.26 Thursday
    • 15:27
    40代 女性(姉)  農家の仕事

    「肩がパンパンで車の運転もしたくない、治療に来てほしい」[:がく〜:]
    と電話があり、出張治療をしました。

    普段、猫背ぎみの姉、一段と猫背の状態でした。
    さっそく、施術を開始し、身体に触ってみました。

    あっちこっちと硬いところばかりです。
    下腿、大腿もパンパンに張っている状態。
    背中もパンパンに張っている状態。

    特に大胸筋(胸の間)は板の様にガチガチになっていました。
    こんなに硬くなっていて、息苦しくなかったと聞いてみました。
    「そうそう、動悸や息切れがしたりで、心配だった」と姉。

    自然形体の施術でやさしく取っていきました。
    どうって聞くと、
    「なんか、楽になったみたい」と姉。

    肩こりの症状も自然形体の施術で、やさしく取っていきました。

    最後に良い姿勢の自己療法を3回やってもらいました。
    猫背ぎみだった姿勢が、良い姿勢に大変身☆。

    どうって聞くと、
    「胸が伸びて気持ちが良いね」と姉。

    この自己療法を毎日やるよう指導して、終了しました。

    肩こり・腰痛・胸のつまりなどは、姿勢も大きく関わっています。

    自然形体では、良い姿勢の指導も行っております。
    姿勢でお悩みな方も、ぜひお近くの自然形体へどうぞ。



    ☆半月板損傷・オスグット膝痛専門治療院☆

    静岡県島田市金谷 金谷自然形体研究所 植田悦子
    ケータイ予約のお電話(0547)46−1769



    人気ブログランキングへおはな応援よろしくお願いします。


    スポンサーサイト

    • 2019.05.14 Tuesday
    • 15:27
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM